大学の名声をさらに高めるボッシュのソリューション

マヒドン大学はタイ国内一流大学の一つとして数えられ、国際的にも研究水準の高さと教育の質の高さが良く知られています。また講義や研究、国際的な研究交流、プロフェッショナルサービスの質の高さも誇ります。

Press Release

新PAシステムおよび監視カメラシステムがシンガポール・チャンギ空港に導入

研究と教育の質の高さで国際的に評価されているバンコクのマヒドン大学は、17の学部と6のカレッジ、7つの研究所と9つのセンターがあります。加えて新しい教室、セミナールーム、図書館、大会議室、200人のキャパシティを持つホールなどがキャンパス内に増設されました。

大学が求めたのは、プロフェッショナル用のコミュニケーションシステムと総合的なセキュリティーシステムでした。コンサルタント、デザイナー、大学職員幹部らがディスカッションした結果、ボッシュのセキュリティーシステムがその要件を満たすベストソリューションであるとして採用が決定しました。製品の質の高さに加え、ボッシュディーラーのサービスの質の高さが評価され、このプロジェクトはアワードを受賞しました。

ホールとセミナールームには、ボッシュおよびElectro-Voiceのサウンドシステムが導入されました。大きなキャパシティのすみずみまで音声が届くことが必要要件とされ、ボッシュのプロフェッショナル音響はその要件を満たし、様々なイベントにも対応可能であるとして設置されることとなりました。セミナールームには、会議用でもミーティング用でも使える会議システムとしてボッシュの会議システムも導入されています。

大学敷地内をモニターし、学生や職員の安全を確保するためボッシュのビデオシステムが導入され、教室と図書館の出入り口、およびミーティングホールにはボッシュのCCTVカメラが設置されました。また、すべてのカメラを統合管理するため、ボッシュビデオマネジメントシステム(BVMS)も採用されました。

「ボッシュセキュリティシステムズのシステムはシームレスに統合管理できて、とても満足しています。」マヒドン大学の助教授、Sureeporn Punpuing氏は述べています。

Case Study

導入のねらい

大学が求めたのは、プロフェッショナル用のコミュニケーションシステムと総合的なセキュリティーシステムでした。コンサルタント、デザイナー、大学職員幹部らがディスカッションした結果、ボッシュのセキュリティーシステムがその要件を満たすベストソリューションであるとして採用が決定しました。

ソリューション

  • ホールとセミナールームには、ボッシュおよびElectro-Voiceのサウンドシステムが導入されました。大きなキャパシティのすみずみまで音声が届くことが必要要件とされ、ボッシュのプロフェッショナル音響はその要件を満たし、様々なイベントにも対応可能であるとして設置されることとなりました。セミナールームには、会議用でもミーティング用でも使える会議システムとしてボッシュの会議システムも導入されています。
  • 大学敷地内をモニターし、学生や職員の安全を確保するためボッシュのビデオシステムが導入され、教室と図書館の出入り口、およびミーティングホールにはボッシュのCCTVカメラが設置されました。また、すべてのカメラを統合管理するため、ボッシュビデオマネジメントシステム(BVMS)も採用されました。

その他導入メリット

  • ユーザーフレンドリーで設置しやすく、操作も簡単
  • ボッシュのCCTVとビデオマネジメントシステムで監視がより容易に
  • 高信頼性のコミュニケーションシステムは、様々なイベントやミーティング、会議などの参加者によりよい体験を提供