パークウェイパレードSCにAdvantageライン

Lendleaseは不動産および建設の双方を提供するリーディングカンパニーです。このLendlease社が管理している設備の一つが、シンガポールの郊外モールの中でも大規模ショッピングセンターとして知られる、パークウェイパレード(Parkway Parade)です。このショッピングセンターは6階建て、250以上の店舗が軒を並べ、シンガポール・イーストコーストで最も多様なショッピング体験をお客様に提供しています。

Case Study

導入のねらい

プロジェクトにおける最も主要な要件は、日々の施設管理業務を止めることなくシステムの刷新を行うこと。たとえば監視カメラであれば、昼夜を問わず3時間を越えて停止してはならないという制約があります。加えて来店中のお客様やにご迷惑をおかけする事のないよう、控え目に導入しなくてはなりません。ある監視カメラについては、設置位置からいってほとんど人のアクセスのない場所に取り付けられているものもありますが、導入作業を行う作業員の安全をも図るため、プロジェクト向けに特殊な金具を容易しました。

ソリューション

  • ショッピングモールには、ドームカメラやPTZカメラを含む、ボッシュのAdvantageラインを導入
  • Bilinxはデータインターフェース技術であり、Bilinxが適用されたAUTODOMEシリーズカメラのPTZ機能を完全コントロール可能、画面メニュー操作で必要となるプログラミングをサポート
  • プログレッシブスキャンを装備し、動体でも鮮明な画像を捉えることのできるネットワークドームカメラはコンパクトで控えめなデザイン

その他導入メリット

  • モジュラー方式のため、将来的な拡張性にも対応
  • メンテナンス費用を抑えることができ、コストを低減
  • 高い信頼性